NPO法人キープ・ママ・スマイリング:病気の子どもや発達がゆっくりな子どもを育てるお母さんを応援します!

にんじんとオレンジの飲むスープ

公開日:2019/09/25

    にんじんとオレンジの飲むスープ

     

     
    全国の小児病棟で入院中のお子さんに付き添うご家族へ配布することを目的として開発・製造された米澤シェフ監修による「ミールdeスマイリング」。
    「ミールdeスマイリング」とは、米澤文雄シェフのメニュー作成・監修で美味しすぎる缶詰です。
    「にんじんとオレンジの食べるスープ」は、にんじんの旨味とオレンジの酸味が楽しめるすっきりとしたスープで、にんじん本来がもつ味を引き出すために煮汁も使用している缶詰のスープ。

    そのままでもとっても美味しいこのスープは、アレンジの幅が広くさまざまなレシピを楽しむことができます。

    材料

    ・にんじんとオレンジの食べるスープ 1缶
    ・プレーンヨーグルト 大さじ1
    ・牛乳 大さじ2
    ・くるみパン 2切れ

    作り方

    ➊ にんじんとオレンジの食べるスープをカップに入れ、プレーンヨーグルト大さじ1と牛乳大さじ2を加える。
    ➋ ①を500Wの電子レンジで約1分温める。
    ➌ くるみパンを添える。
     

     

    ポイント

    にんじんの食べるスープに、タンパク質や糖質などエネルギーがとれる食品を組み合わせることで、さらに栄養価の高い1品となります。

    ・サンドイッチ
    ・ゆで卵
    ・バナナ
    ・チキンサラダ など

    付き添いママ向けアレンジのコツ

    時間がとれない付き添いママの場合には、お料理をすることは難しいと思います。
    この缶詰は、そんな付き添いママに缶詰のまま美味しく召し上がっていただけることを目的に開発しています。
    さらにプレーンヨーグルトと牛乳を加えることで、足りない分のタンパク質を補うことができます。
    また、くるみパンは高カロリーなので、食欲がなくて少量しか食べられなくてもエネルギーを補給できます。

    ※にんじんには、β-カロテンやビタミンAが豊富に含まれていて、付き添いママの体調を管理することも期待できます。

    ウィルスや最近は、鼻や口から身体に入ってきますが、私たちの体は、これらのウィルスや細菌を排除するために免疫機能が働くしくみになってしまいます。
    しかし、粘膜が弱ってしまうとこの免疫機能がうまく働かなくなってしまうのです。ビタミンAは、この粘膜を丈夫にしてくれる効果があります。

    また、β-カロテンは、その抗酸化作用によって、体内での活性酸素の発生を抑えることから、皮膚の乾燥を抑えたり生活習慣病などの予防にも効果があると考えられます。

    ぜひ、この「にんじんの食べるスープ」を上手に取り入れて、辛い付き添い生活を乗り切ってください。

    このレシピの考案者


    可野倫子先生
     
    管理栄養士。社会デザイン学修士。
    大学卒業後、民間企業に就職後、家庭に入る。地域中心に栄養士として活動再開後、2002年より現東京都独立行政法人・東京都健康長寿医療センター研究所(認知症発症遅延地域介入チーム)にて認知症予防の普及啓発等に従事。
    2010年から東京都世田谷区へ介護予防専門栄養士(非常勤職員)として入庁。現在も介護予防事業、認知症対策の施策に従事している。
    教育現場では、大妻女子大学、鎌倉女子大学にて講師(非常勤)として応用栄養学理論、実習、食育論、子どもの食と栄養等を担当。2018年から保育士等キャリアアップ研修講師も務める
    キープ・ママ・スマイリング中高生ミールプログラムは企画段階から参加し、毎回メニュー作成、学生指導を行う。

    にんじんの食べるスープを購入するには

    今回のレシピで使用した「にんじんの食べるスープ」は、1つ972円(税込)+送料です。備蓄食にもなる缶詰ですので、ローリングストックとして自宅に置いていただければ、いろいろなメニューに活用していただけます。

     

    ▶ キープ・ママ・スマイリング★チャリティショップ
     

    ご支援、ご寄付のお願い♪

    NPO法人キープ・ママ・スマイリングは「ママが笑顔でいられるために?We keep moms smiling! 」の思いを込めて、病児や発達に困難のある子どもを育てるお母さんやご家族を応援しています。
    入院中のお子さんに付き添うご家族へのお食事サポートを行なっています。
    皆さまからの温かいご支援をお待ちしています!
    マンスリーサポーターとは
    キープ・ママ・スマイリングでは、ひとりでも多くの病児を看護するお母さんへ夕食が提供できるよう参加者・支援者を広く募っています。
    皆さまからのご寄付は、主にミールプログラム食材の購入費として使用させて頂きます。
     

     
    ▶ マンスリーサポーターについて詳しく見る