NPO法人キープ・ママ・スマイリング:病気の子どもを育てるお母さん・ご家族を応援します!

佐賀に支援団体が集合!病気の子どもと家族を応援する啓発イベントを開催しました

公開日:2022/08/01

    2022年Smiling FamilyDays最後のイベント

    Smiling family Daysキャンペーン最終日となる2022年6月19日に私たちの地域拠点である佐賀市にて病気の子どもと家族を応援する啓発イベント「SAGAの笑顔をつなげる日~地域のチカラで病気の子どもを育てる家族を元気に!」を開催しました。
     
    この啓発イベントは、地域の人たちに病気の子どもとそのご家族への理解を深めていただくとともに、みんなで応援する気持ちを病気のお子さんとその家族に届け、本キャンペーンのテーマである「笑顔がつながる日。」にすることを目的としています。
     
    一人でも多くの地域の方にご参加いただけるようSNSで告知したほか、地元の新聞に折り込みチラシを入れるなどPRに努めました。
     


     

    会場はディアーズブレイン様の素敵な結婚式場

    イベント会場は、「お弁当deスマイリングin佐賀大学病院」のプロジェクトでタッグを組む株式会社ディアーズブレイン様がご提供くださり、同社が運営する結婚式場「アクアデビュー佐賀スイートテラス」の披露宴会場シンシアで行いました。木目調の落ち着いたインテリアと会場の窓から見える水辺の空間が素敵なお部屋でした。
     

    福岡支社のマネジャー様をはじめ、現地のスタッフの方たちが積極的にサポートしてくださり、事前の打ち合わせから会場設営まで滞りなく準備を進めることができました。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。
     

    前日から佐賀の会場でみんなで準備しました。わざわざ東京や福岡から駆けつけてくださり感謝です!
     

    九州で活動する支援団体の顔合わせ

    19日当日は、朝9時から支援団体の皆様が集まりセッティングや紹介などをしました。
    今回は佐賀の地域住人の方々に知っていただくことはもちろん、九州で活動する支援団体同士が顔を合わせて知り合うことも目的にしています。
     

    福岡・佐賀を中心に活動する団体が集まり、お互いの活動を紹介しあい協力できることをやっていきましょうと会話が弾んでいました。
     

    活動紹介に物品販売やゲームなども

    11時からスタートしたイベント本番では、来場してくださった一般のお客様に各支援団体の取り組みをご紹介し、買い物やゲームをお楽しみいただきました♪

    病気のお子さんやそのご家族の状況は知らない方がほとんどだと思います。経験しないと想像もできない世界かと思いますが、皆さん他人事とは突き放さずに、耳を傾けて熱心に聞いてくださいました。
    「応援しています」と募金をしてくださる方も多く、佐賀の皆さんの温かさに触れることができました。
     

    各団体紹介を行いました!

    今回15の支援団体がイベントに参加し、壇上で活動内容をプレゼンする時間が設けられました。
    それぞれが、どんな社会を目指し活動しているのか、活動を始めた理由や活動内容、今後の展望などを語りました!
    私たちに共通するのは「病気のお子さんや家族を支援したい」という気持ちです。
    それぞれの活動内容、やり方や活動地域は異なりますが、みんなが目指す社会は大きくは一緒です。
    自分たちの団体の活動を頑張りたい、そして同じ志を共有できる仲間と繋がり、みんなで一緒に頑張っていきたいと、絆が深まりました。
     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     
    お時間いただきご参加・ご出店くださった皆様、ありがとうございました!また今後も色々なところでコラボできたら嬉しいです。
     

    松尾先生とのトークショー

    午後のメインイベントは、佐賀大学医学部附属病院小児科教授の松尾宗明先生のトークショーです。
    松尾先生は以前からキープ・ママ・スマイリングを応援してくださり、佐賀大学へは定期的にお弁当や支援物資をお届けしています。
     
    佐賀大病院小児医療センターについて、付き添い状況について、設立したファミリーハウス、立ち上げたよかことしよう会誕生の背景や今後の展望などをお話いただきました。
     
    病気の子どもとその家族は一時入院していても必ず地域に戻っていきます。退院後も安心して暮らしていくためには地域の理解と支えが必要です。病院と地域が協働して支える仕組みをどう作っていくのか、支援者の皆様と考える機会になりました。
     

     

    あっという間の3時間!SmilingFamilyDaysありがとうございました

    たくさのご協力者の方々のおかげで無事にイベントを終えることができました。
    初めての試みであり、運営側も手探りで行っていたのでやってみなきゃわからないことも多い中、お時間をいただき会を盛り上げてくださったことに感謝の気持ちでいっぱいです。
     
    また参加者の方も「頑張ってください」「応援しています」と声をかけてくださり、優しい気持ちに包まれました。たくさんの募金もいただき感謝申し上げます。
     
    ディアーズブレインの皆様、常日頃に加え今回も多大なるご協力をいただきありがとうございました。
    運営側として参加くださったNPO法人YourSchool、NPO法人スマイルハートさんも本当に助かりました!ありがとうございました!

     

     
    また今回のイベントを経て私たちもたくさんの九州の支援団体様と繋がることができました。これを機にこれからも九州、全国の支援団体の皆様と繋がり、支援の輪を広げていきたいです。
     

     
    皆様本当にありがとうございました!

     

    ご支援、ご寄付のお願い♪

    NPO法人キープ・ママ・スマイリングは「ママが笑顔でいられるために〜We keep moms smiling! 」の思いを込めて、病児を育てるお母さんやご家族を応援しています。
    入院中のお子さんに付き添うご家族へのお食事サポートを行なっています。皆さまからの温かいご支援をお待ちしています!
    マンスリーサポーターとは
    キープ・ママ・スマイリングでは、ひとりでも多くの病児を看護するお母さん・お父さんへ支援が提供できるよう参加者・支援者を広く募っています。皆さまからのご寄付は、主に付き添い生活応援パック、ミールdeスマイリングの実施費として使用させて頂きます。

    ▶ マンスリーサポーターについて詳しく見る

    その他のご支援

    NPO法人キープ・ママ・スマイリングは「ママが笑顔でいられるために〜We keep moms smiling! 」の思いを込めて、病児を育てるお母さんやご家族を応援しています。
    ご家族が笑顔でいられるためには、皆さまのお力が必要です。
    「寄付」「ふるさと納税」「買って応援」「売って応援」などさまざまな支援方法をご用意しています。ぜひ、ご支援ください!

    ▶ キープ・ママ・スマイリング支援のかたち