活動レポート
2022.06.30ミール・食支援

お弁当deスマイリングin佐賀大学病院 第3回実施のご報告

6月9日にスペシャルランチBOXをお届けしました!

佐賀大学医学部附属病院で子どもの入院に付き添うご家族に手作りのランチBOXを届ける「お弁当deスマイリング in佐賀大学病院」の3回目のお届けを6月9日に行いました。

今回も、地元の農家様からご提供いただいた食材を用いて、株式会社ディアーズ・ブレインが佐賀市内で運営する結婚式場「アクアデヴュー佐賀スィートテラス」のシェフとスタッフが調理を担当し、地元で活動する任意団体ノギの学生ボランティアと私たちの佐賀在住スタッフが病院に届けました。

彩りも豊かなおいしいお弁当をお届けしました

今回は、牛タンステーキ重をメインとする華やかな三段重ねのランチBOXが27名分用意されました。

お届けしたスペシャルランチBOX(27名分)
【ご飯物】
・牛タンステーキ重 柑橘と山わさびのソース
【おかず】
・国産鶏とオリーブのトマト煮込み マッシュポテト添え
・カジキマグロのソテー 茸とガーリックのソース 季節野菜添え
【デザート】
・桃のコンポート、嬉野抹茶のムース練乳ソース、焼き菓子5種とドライフルーツ

ランチBOXを準備したシェフやスタッフからのメッセージが添えられました

地元の農家様から新鮮な野菜をご提供いただきました

桑野ファーム様(佐賀県杵島郡白石町)より新鮮なジャガイモをご寄付いただきました。ジャガイモはマッシュポテトに調理され、ランチBOXに彩りを添えました。
食材のご提供により「お弁当deスマイリング」の取り組みを支えてくださる生産者の皆様に、心より御礼申し上げます。

ランチBOXを受け取ったご家族から喜びの声が届きました!

お母さんたちの声を一部抜粋してご紹介します

「付き添って3週間がたち、身体も心も疲れていた時に、このようなお弁当とメッセージをいただき、すごく元気をもらいました。」

「ほぼコンビニ弁当をたべているので、こんな豪華なお弁当を食べれてすごく嬉しい気持ちになり、また頑張ろうと思うこともできました。」

「地元の人たちの優しさが詰まったお弁当、とってもおいしかったです。」

「見た目も華やかで、気持ちも満足するお弁当でした。」

「入院中は子どものことでいっぱいで、自分のことは後まわしの生活をしているので、お腹いっぱいで気持ちも満たされました。明日からも頑張ります。」

企業様からの寄付品も一緒にお届けしました

株式会社榮太樓總本鋪ならびに株式会社細田協佑社様からご寄付として頂戴したおしることエナジーようかんも、ランチBOXと一緒にお届けしました。いつも変わらぬ温かなご支援に心より感謝申し上げます。

次回のお弁当deスマイリングin佐賀大学病院は、9月中旬を予定しております。

子どもの入院に付き添うご家族を地域の力で支えていくこの取り組みに、引き続き皆様のご支援をよろしくお願いいたします!

アクアデヴュー佐賀スィートテラス(写真奥)とノギ(手前)のスタッフの皆さん

マンスリーサポーター募集中!

入院中の子どもとご家族を応援するキープ・ママ・スマイリングの活動を継続して応援する応援団「マンスリーサポーター」(毎月1000円〜)を募集しています!

お申し込みはこちらから。一度にまとめて寄付する都度寄付も受付中です!

最新の記事
We are Smile KeepersWe are Smile Keepers

全国の病児を育てるお母さんや家族を応援
するために、皆さまの支援をお待ちしております。

寄付する