NPO法人キープ・ママ・スマイリング:病気の子どもや発達がゆっくりな子どもを育てるお母さんを応援します!

親の会すまいるさんからクラファン応援メッセージをいただきました!

公開日:2021/05/16

親の会すまいるさんからクラファン応援メッセージをいただきました!


内藤 真澄(ないとう ますみ)さん|九州大学病院小児医療センター親の会すまいる代表

キープ・ママ・スマイリングへのメッセージ

初めてミールdeスマイリングの活動を知った時は嬉しい衝撃でした。
 
私たちが親の会としてやりたかったのにできなかったこと、それは「食」の支援でした。
病院では食品だけは受け入れが難しかったのです。
 
ですが光原さんと繋がることができ、この活動の安全性と信頼性により病院側も喜んで受け入れてくれました。大切に梱包された品を一つ一つ仕分けをし、メッセージを添え、コロナ禍病棟の入り口で職員に託しました。たくさんの親御さんからお礼の言葉をいただきました。
 
光原さんの太陽のような心が、疲れきっている親御さんの気持ちを照らし 元気を与えてくれます。
 
キープ・ママ・スマイリングと親の会すまいる、姉妹のような気持ちでこれからも病棟に笑顔を届けていきたいです。 
すまいる一同応援しています!

 

応援メッセージをいただいたのは


内藤 真澄(ないとう ますみ)さん|九州大学病院小児医療センター親の会すまいる代表
親の会すまいるは、2016年付き添いの経験者8名でスタートしました。入院中から退院後まで、経験を生かしたサポートができればと活動をしています。
当初は傾聴と年2回のイベントのお手伝いだけでしたが、自転車の貸し出しや乳幼児の託児など親御さんのショートブレイクに繋がる活動をしていました。メンバーも倍に増えました。
感染拡大後は活動休止となりましたが、応援動画を配信したり、プレゼントを届けたり、できる支援を話し合いながら活動を続けています。
2020年、キープ・ママ・スマイリングさんと繋がることができました!