NPO法人キープ・ママ・スマイリング:病気の子どもや発達がゆっくりな子どもを育てるお母さんを応援します!

Eテレ「すくすく子育て」でご紹介いただきました!

公開日:2021/05/16

    Eテレ「すくすく子育て」で活動をご紹介いただきました


    「すくすく子育て」にて、初めて病児の子育てにフォーカスした「長期入院・在宅ケアでの子育て」というテーマが5月15日に放映されました。
    番組内で長期入院の親子をサポートする活動として、私たちの「小児病棟へのお弁当お届け」そして、長期入院に付き添うご家族への「付き添い生活応援パックお届け」について取材いただきました!
     

     

    ▶ NHK「長期入院・在宅ケアでの子育て」

    長期入院付き添い児、そして医療的ケア児を育てるご家族が置かれている状況

    スタジオには、ミールdeスマイリング缶詰お披露目イベントを開催させていただいた、宇都宮にある「うりずん」理事長、在宅医療・小児科専門医の髙橋昭彦先生、そして付き添い家族の実態調査を共同で実施させていただいた聖路加国際大学大学院 小児看護学教授の小林京子先生のお二人に解説・コメントいただきました。
     
    長期入院付き添い児、そして医療的ケア児を育てるご家族が置かれている状況がよくわかるあっという間の30分でした。

    コロナ禍でさらに厳しい状況についてご紹介いただきました

    長期入院児の付き添いについては通常の付き添い環境の過酷さ、そして、コロナ禍で面会制限・付き添い制限が加わることでより大変となっていることを当事者の声を交えて伝えていただきました。
     
    私たちが対峙している社会問題、そしてキープ・ママ・スマイリングの現在の活動についてご理解いただける内容で、心から感謝申し上げます。
     

    1週間の見逃し配信は、「NHK+」で再放送もあります!
    見逃した方は、ぜひご覧ください。
    https://plus.nhk.jp/watch/st/e1_2021051528075
    5月20日(土)午後0時~0時29分

    キープママの応援団!銀座「天ぷらやす田」も登場!

    番組では、キープママの応援団である銀座「天ぷらやす田」さまにもご協力いただきました。
     
    番組でご紹介された、天丼が海苔で巻かれた「手で食べられる天丼」は付き添い中にパパッと食べられる心配りの一品です。季節を感じることが難しい小児病棟で付き添うご家族のために季節の野菜や立派な穴子を特別に巻いてくださいました^^
     
    小児病棟にて付き添うご家族にお届けしたところやはりお母さんたちからも大絶賛でした。
     
    番組ではお店の場所など分からなかったと思いますので
    こちらでご紹介します^^

    ▶ 天ぷらやす田

    東京都中央区銀座7-11-11 長谷川ビル B1F