NPO法人キープ・ママ・スマイリング:病気の子どもや発達がゆっくりな子どもを育てるお母さんを応援します!

朝日新聞週末版「フロントランナー」に掲載いただきました

公開日:2020/11/06

    朝日新聞「フロントランナー」に掲載いただきました。

    キープ・ママ・スマイリング理事長の光原ゆきが、2020年10月31日 朝日新聞週末版「フロントランナー」に掲載されました。


     

    ▶ 朝日新聞「フロントランナー」記事はこちら(会員登録必要です)

    フロントランナーの掲載について(光原ゆき)

    活動のきっかけから現在の活動まで、そして.この活動の背景にある社会課題について、丁寧にご紹介頂きました。
    一年以上も寄り添って取材いただき、そして、このフロントランナー掲載の機会をくださった記者の藤崎さんに心からの感謝を申し上げます。
    私について、キープママの活動について、とことん知っていただいたうえで、限られた文字の中で言葉をていねいに紡いでくださりました。
    自分のことなのに、記事を読んで泣きました。
    大きく写ったカラーの写真がいい笑顔だと思ってくださったなら、それは池田カメラマンのおかげですね!
    心からリラックスできた楽しい撮影でした。
    活動に共感くださった方は、一緒に病児を育てるご家族の笑顔のためにご支援ください。
    (キープ・ママ・スマイリング 理事長 光原ゆき)

    ご支援、ご寄付のお願い♪

    NPO法人キープ・ママ・スマイリングは「ママが笑顔でいられるために〜We keep moms smiling! 」の思いを込めて、病児や発達に困難のある子どもを育てるお母さんやご家族を応援しています。
    入院中のお子さんに付き添うご家族へのお食事サポートを行なっています。
    皆さまからの温かいご支援をお待ちしています!
    マンスリーサポーターとは
    キープ・ママ・スマイリングでは、ひとりでも多くの病児を看護するお母さんへ夕食が提供できるよう参加者・支援者を広く募っています。
    皆さまからのご寄付は、主にミールプログラム食材の購入費として使用させて頂きます。
     

     
    ▶ マンスリーサポーターについて詳しく見る