NPO法人キープ・ママ・スマイリング:病気の子どもや発達がゆっくりな子どもを育てるお母さんを応援します!

2020.5.8 聖路加国際病院にお届けしました!

公開日:2020/05/08

    聖路加国際病院に、お食事をお届け!

     

     
    3月に引き続き、今月も常温保存可能な缶詰、レトルト食品、パン、クッキー・スコーンなどをセットにしてお届けしました!

    今月は、病院の面会制限も厳しくなってきましたので、病院にお持ちする形でなく郵送でお届けする形となりました。いつもよりも手間がかかる形となってしまいましたが、いつも笑顔で対応くださる医療スタッフの皆さまに心から感謝申し上げます。

    ●米澤シェフ監修「ミールdeスマイリング」缶詰 大豆ミートのキーマカレー

     

     

    ●米澤シェフ監修「ミールdeスマイリング」缶詰 人参とオレンジの食べるスープ

     

     

    ●「PRIMROSE」クッキーとハーブティ

     

     

    今回も、お菓子研究家の牟田彩乃さんより、ストレル洋菓子店「PRIMROSE」のクッキーとハーブティーをご寄付いただきました!見た目も可愛く、味も優しい甘さで気持ちがほぐれるクッキーとスコーンに付き添い中のお母さんたちもホッとひと息ついていただけたこと間違いありません。ご寄付ありがとうございました!

    ●無添加調理でおなじみ石井食品株式会社の「野菜のおかゆ<ポターユ>」「ミートボール」「チキンハンバーグ」

     

     

    無添加調理にこだわる石井食品さんの常温保存可能で病棟のお母さんたちが嬉しい3種類の商品をご寄付いただきました。付き添い中は野菜不足、、ポターユは野菜の入った優しい味のおかゆ(ポタージュ+おかゆ=ポターユ)は付き添いで心身ともに疲れているお母さんたちを癒してくれること間違いありません。ご寄付ありがとうございました!

    ●スワンベーカリー銀座の食パン

     

     

     
    また、今回はキープママスタッフが子どもたちがベッド上でも遊べる塗り絵やパズルを冊子にして色鉛筆・色ペンと一緒にプレゼントさせていただきました。遊んでいただけたら嬉しいです!

    先が見えない日々ではありますが、早く手作りのお弁当をお届けできる日が戻ってきますように。
    病棟で付き添うご家族の健康を祈っています!

     

    *一部の写真は聖路加国際病院子ども医療支援室のFacebook投稿よりお借りしました。

    ご支援、ご寄付のお願い♪

    NPO法人キープ・ママ・スマイリングは「ママが笑顔でいられるために〜We keep moms smiling! 」の思いを込めて、病児や発達に困難のある子どもを育てるお母さんやご家族を応援しています。
    入院中のお子さんに付き添うご家族へのお食事サポートを行なっています。
    皆さまからの温かいご支援をお待ちしています!
    マンスリーサポーターとは
    キープ・ママ・スマイリングでは、ひとりでも多くの病児を看護するお母さんへ夕食が提供できるよう参加者・支援者を広く募っています。
    皆さまからのご寄付は、主にミールプログラム食材の購入費として使用させて頂きます。
     

     
    ▶ マンスリーサポーターについて詳しく見る