NPO法人キープ・ママ・スマイリング:病気の子どもや発達がゆっくりな子どもを育てるお母さんを応援します!

2017.10.17 米澤シェフミールプログラム@マクドナルドハウス

公開日:2017/10/16

米澤シェフのミールプログラム

 

 
2017年10月17日(日)、ミールプログラムを「ドナルド・マクドナルド・ハウスせたがや」で実施しました。
雨模様で肌寒い中、秋の味覚を感じていただこうと、米澤文雄シェフ(ジャン-ジョルジュ 東京料理長)はじめ、調理スタッフは心を込めて調理しました。

本日のメニュー

 

 
本日のメニューはこちら

 
スタッフ一同、米澤シェフのご指導のもと、調理に励みました!
 

 

滞在者の皆様からのメッセージ

お召し上がりになったハウス滞在中のみなさまから頂くメッセージに調理スタッフ一同は毎回励まされています。今回頂いたメッセージの一部をご紹介します!
 

 

 
「毎日、朝から晩まで病院とハウスの往復…精神的にも疲れていたところ、ミールプログラムが…
メニューも秋らしく、味も最高でした!これまでの疲れもどこへやら…疲れもふっとぶくらい、とってもおいしかったです!たくさんの方々の優しさや温かにふれ気持ちも前向きに看病できます。感謝でいっぱいです!いつもありがとうございます。ごちそうさまでした」
 
「どの料理も美味しくいただきました。明日から入院する子どもがバナナのクレープが大好きで、これを食べて手術頑張る!!と言ってました。
レンコンと豆乳のポタージュは、BABYちゃんの離乳食にもイイですね。喜んで食べてました」
 
「準備をして下さっている時に、ちょうどわたしのお昼で楽しそうに作っている姿が印象的でした。お料理のサンプルがあることで取り分けやすく、サンプル通りにかざりたくなり、ワクワクしながらお皿に盛りました。どのお料理も幸せになる程おいしかったです。オレンジ風味の大学芋を初めて食べ、忘れられない味となりました。心より感謝致します。ありがとうございました!!」
 
皆さまから、暖かいメッセージをいただき、米澤シェフをはじめスタッフ一同、大変うれしく思いました。ありがとうございました!
 
ミールプログラムに参加希望の方は、こちらまでご連絡ください。

ご支援、ご寄付のお願い♪

NPO法人キープ・ママ・スマイリングは「ママが笑顔でいられるために〜We keep moms smiling! 」の思いを込めて、病児や発達に困難のある子どもを育てるお母さんやご家族を応援しています。
入院中のお子さんに付き添うご家族へのお食事サポートを行なっています。
皆さまからの温かいご支援をお待ちしています!