NPO法人キープ・ママ・スマイリング:病気の子どもや発達がゆっくりな子どもを育てるお母さんを応援します!

2020.3.24 ミールdeスマイリング@聖路加国際病院小児病棟

公開日:2020/03/24

    聖路加国際病院小児病棟へ「ミールdeスマイリング」缶をお届け

     

     
    聖路加国際病院でもボランティア活動が中止となっています。隔月でお弁当を小児病棟で入院中の子どもに付き添うご家族に差し入れする私たちの活動も3月はお休みとなりました。

    ただ、付き添い中のご家族にとって院内コンビニに食料調達に行く回数が1回減るだけでも少しは助かるかな、こんな時だからこそ変わらず応援したいな!と思い、病棟に入らず、ご無理ない範囲で缶詰など差し入れできないかをご相談しました。
    すると、
    「病棟の外で受け取るならプレイルームで配りますよ!」という嬉しい回答を頂きました^^。
    付き添いのお母さんたちに寄り添う医療スタッフの皆さまに心から感謝申し上げます。

    必ずしも全員に冷蔵庫があるわけではないため常温保存可能な缶詰とパンをお届けしました!

    米澤シェフ監修「ミールdeスマイリング」缶詰4種類

     

     

    スワンベーカリー銀座のロールパン

    *スワンベーカリー銀座店は、ヤマト福祉財団とヤマトホールディングス株式会社が作った「障がいのある人もない人も、ともに働き、共に生きていく社会」の理念を実現させるために設立した会社、スワン株式会社の1号店です。

    病棟で付き添うお母さんたちにお届けすることをお伝えすると店頭販売の表示よりも詳細にアレルギー表示を記したシールを貼ってくださりました。このお心遣いもさすがスワンベーカリーですね!

    「PRIMROSE」クッキーとハーブティ

     

     
    また、今回は、お菓子研究家の牟田彩乃さんより、ストレル洋菓子店「PRIMROSE」のクッキーとハーブティーをご寄付いただきました!
    見た目も可愛く、味も優しい甘さで気持ちがほぐれるクッキーに付き添い中のお母さんたちもホッとひと息ついていただけたこと間違いありません。素敵なクッキーとハーブティーのご寄付本当にありがとうございました

    「外国人の患者さんにも手渡り『that’s so wonderful!』と喜んでいただけました!」
    とのメッセージを小児病棟のスタッフの方より頂きました。お忙しい中、付き添いのご家族へ配布くださりありがとうございました!

    先が見えない日々ではありますが、早く手作りのお弁当をお届けできる日が戻ってきますように。
    病棟で付き添うご家族の健康を祈っています!

    ご支援、ご寄付のお願い♪

    NPO法人キープ・ママ・スマイリングは「ママが笑顔でいられるために〜We keep moms smiling! 」の思いを込めて、病児や発達に困難のある子どもを育てるお母さんやご家族を応援しています。
    入院中のお子さんに付き添うご家族へのお食事サポートを行なっています。
    皆さまからの温かいご支援をお待ちしています!