NPO法人キープ・ママ・スマイリング:病気の子どもや発達がゆっくりな子どもを育てるお母さんを応援します!

スマイルフードプロジェクト「シェフのお弁当」が小児病棟付き添いママにも!

公開日:2020/06/06

    付き添い中のご家族にシェフのお弁当をお届け!

     

     
    スマイルフードプロジェクト様のご厚意で、聖路加国際病院・東京医科歯科大学医学部付属病院の小児病棟で付き添い中のご家族に<シェフのお弁当>をご寄付頂きました!
    たくさんのTVやメディアで取り上げられているSmile Food Project
     
    最前線で頑張ってくださる医療者の皆さんを、ボランティアのシェフたちによる美味しい料理で応援するという本当に素敵な活動です。今や、コロナ対応病院30病院に5000食もお届けされたとのこと。素晴らしすぎますよね。。。シェフたち最高です!
     

     

    キープママの設立時からずっと支援くださっている米澤 文雄 (Fumio Yonezawa)シェフが中心メンバーでいらっしゃるご縁もあり「聖路加国際病院のシェフにお弁当をお届けするのであれば是非とも小児病棟で付き添うご家族にもおすそ分けしてほしい!」とご相談しましたところ、あっという間にご快諾くださり、5月15日(金)より聖路加国際病院小児病棟で付き添い中のご家族へ毎週15食差し入れくださることになりました!

    美しく美味しすぎるお弁当に、ご家族も毎回とても喜ばれていらっしゃるとのこと。本当に良かったです^^。スマイルフードプロジェクトのみなさま、本当にありがとうございました!!

    *6月3日からは、東京医科歯科大学医学部付属病院の小児病棟で付き添い入院中のご家族にも毎週お弁当を差し入れて下さることになりました。スマイルフードプロジェクトの皆様に心から感謝申し上げます!
     
    スマイルフードプロジェクトについては、下記サイトをぜひご覧ください!
    ▶ 最前線で闘う医療チームにシェフの“おいしい”を届けよう「Smile Food Project」